看護部新卒入職者オリエンテーション

今日は、約2週間ぶりの「新人オリエンテーション」。

午前中の「環境整備」の講義では、グループワークで様々な意見が出ました。

また、「輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い」では、

CEやポンプの業者から、器械の使い方を説明を聞き、ポンプ類の投与手順を実際に器械を使用して学びました。

DSCN0678 DSCN0684 DSCN0680 DSCN0674

午後の「経管栄養・簡易懸濁法」では、薬剤師が講師。

簡易懸濁法のメリット・デメリットの説明があり、改めて気付かされる事が多かったです。

 

「酸素療法・パルスオキシメーター」の講義では、酸素マスク類を実際に装着して酸素を流して見たり、いろいろな種類のパルスオキシメーターを試し、患者さんの気持ちを考えました。

DSCN0693

今回の研修で学習したことを、現場で活かせる様に 頑張りましょう!!

 

看護部 教育委員会

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です